突然の退院で戸惑いました

癌などで入院すると、退院をすることが待ち遠しくなります。そのことは、一番の入院患者さんの目標ですね。自分の病気を治して、早く退院をしたいと思うのです。そして入院生活の不便さを感じているので、その点でも早く退院をしたいと望んでいます。自分の自由がきかないことと、プライバシーが守れないことでストレスを抱えています。自宅だったら、そんなことなく暮らすことができますね。

しかし一つだけ戸惑ったこととして、退院をする準備がない時に退院をして欲しいと言われた時です。その時は、別の日に退院が決まっていたのですが急遽、早めに退院をすることになりました。それは、突然入院患者さんが増えたからです。そのため、退院間近の私が出ることになったのです。

その後は、家族に連絡をして退院が早まったことを伝えたことと、職場にも連絡をしました。

そのように、自分が準備していた心構えとずれてしまうので、急遽の退院はちょっと困ると思ったことでした。